ヘッダー新.jpg

大ヘッダー用のコピー.jpg

よくある質問

Q:現代医学の薬と、漢方とを併用した治療をするのですか?
漢方の単独処方をすることもありますが、多くの例で現代医学の薬と併用しており、効果が上がっています。
Q::漢方薬は保険がききますか?
当院ではすべて保険により処方しています。
Q:主にどんな疾患に漢方を処方しますか?
現代医学的に異常の出ない不定愁訴や精神疾患、皮膚病、リュウマチなどの膠原病やアレルギー疾患、悪性腫瘍、慢性疾患、などです。
Q:背骨の曲がりの矯正にはどのような効果がありますか
背骨が曲がると、肩こり、頭痛などの不定愁訴を起こします。また、整体分野では病気を引き起こす誘因になるとも言われています。背骨の矯正はこれらを改善させます。
Q:どんな方法で背骨を矯正しますか?
脊髄を歪めている筋肉に温熱をし、柔らかくすることで、自然と脊髄が元通りになって行きます。さらに、その筋肉が硬くならないように、運動などを指導しています。
Q:気の診断やO-リングテストで何がわかりますか?
病気の原因や、広がり方、さらに、どんな薬が適合するかを判断できます。但し、この方法は現代医学で認められた検査法ではありません。
Q:温泉療法についても詳しいのでしょうか?
院長は温泉療法医の資格があり、温泉についても気の観点から見た独自の理論を持っています。
Q:健康食品(サプリメント)は有効ですか?
健康食品にも特有の作用があり、同じ食品でも質が違いますので、何でも有効とは限りません。また、正式に効果を評価されておらず、情報も曖昧なものが多いです。その中で検討したことを指導しています。

ページの先頭へ