ヘッダー新.jpg

大ヘッダー用のコピー.jpg

医療ヨガ

007.jpg008.jpg009.jpg
ヨガでは息を吐きながらゆっくりと筋肉を伸ばし、伸ばしたまましばらく保ち、息を吸いながらゆっくりと戻します。ヨガは心身の健康にはとても良いのです。

ところが、いくら健康に良いといっても、一般のヨガはアクロバット的な体位を取ることも多く、病人さんや、身体に障害のある方、日頃あまり運動してこなかった人などは、自分には出来ないと最初からあきらめがちです。

そこで、普通のヨガをアレンジし、病気や障害のある方にもできるよう、動きを工夫し、また、病的状態を最大限に改善させるようプログラムしたのが、医療ヨガです。

医療ヨガにより改善させるポイントは次の3つです。

  1. 動脈血の流れを良くし、全身すみずみにまで行き渡らせる
  2. 全身を流れる静脈、リンパ液のうっ滞を取り除く
  3. 脊髄を中心に姿勢を矯正する

こうしたポイントを改善させるために動くのが目的で、無理のないようプログラムしています。

費用

気軽に参加していただきたいので、当院の患者さんで、病的状態を改善させる目的で行う場合、参加に当たっては、普通の診療代のみで、特別な指導料金はいただいておりません。およそ数百円です。患者さんだけでなく一般の方も参加でき、参加費は1回につき1000円です。

講座の日程についてはこちらをご覧ください

NPO法人 癒しと健康ネットワーク ホームページ

予約

参加にあたっては電話かメール、ファックスで予約してください。
医療ヨガのやり方は、
「治りにくい病気が治る『寝ヨガ』DVDブック」(マキノ出版)
「健康と若さを取り戻す医療ヨガ」(春秋社)  
でも紹介しています。

医療ヨガ講座風景

010.jpg011.jpg012.jpg

ページの先頭へ